「情報商材って、なんだか怪しい・・・」

今このブログをご覧になっているあなたも、そう思っているでしょうか?

確かに情報商材と言えば、「1日15分の作業で月収300万円!」みたいな怪しい広告をイメージされる方も多いでしょうし、そもそも日本人の95%ぐらいの方は「情報商材」なんて言葉すらご存知ないかと思います。

なので、アフィリエイトをするにしても、「物販アフィリエイトやアドセンスならともかく、情報商材アフィリエイトはやりたくないなあ・・・」と思う方も多いでしょう。

初心者Aさん
物販アフィリエイトやアドセンスならともかく、情報商材アフィリエイトはやりたくないなあ・・・

 

また、「情報商材アフィリエイトは難しい」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

初心者Bさん
それに情報商材アフィリエイトって、なんだか難かしそうだよね・・・

 

特に、これからアフィリエイトをはじめようとしている初心者の方であれば、なおのことかもしれませんね。

ですが、私から言わせれば、

「初心者こそ情報商材アフィリエイトに取り組むべき」

と、考えています。

これは、私自身がはじめてネットビジネスでマトモに稼げるようになったジャンルが

恋愛系の情報商材アフィリエイト

であったからでもあります。

そして、情報商材アフィリエイトで「アフィリエイトって本当に稼げるんだ!」ということを実感して、その経験を活かして物販アフィリエイトでも稼げるようになっていったわけです。

もし私が初心者の頃に情報商材アフィリエイトに取り組んでいなかったら、「なんだ、アフィリエイトなんて稼げないじゃん」と思って、アッサリ撤退していたと思います。

やっぱり、真剣に取り組んで全然稼げなかったら、モチベーションなんて続きませんからね。

なので、私自身の経験をふまえると、初心者の方こそ情報商材アフィリエイトに取り組むべきだと考えています。

そこで今回は、私自身の経験をふまえて、

初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由

と題してお話していきます。

ぜひあなたも今回の記事をお読みになって、「情報商材アフィリエイトも悪くないじゃん」みたいな感じで、少しでも興味を持っていただければと思います。

初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由

それでは早速ですが、初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由について、1つ1つお話していきましょう。

①報酬単価が高い

JAQ(日本アフィリエイト協議会)のアンケート結果によると、アフィリエイトに取り組んでいる方の95%は、月のアフィリエイト報酬が10,000円未満だそうです。

その要因としては、アフィリエイト初心者の大半の方が、物販アフィリエイトやアドセンスから取り組んでいるということもあるのでしょう。

ですが、情報商材のアフィリエイトであれば、報酬単価は5,000円~20,000円程度と高額なので、月数本売れてしまえば月収10万円以上稼ぐことができます。

もちろん、物販アフィリエイトでも報酬単価が高い案件は数多くあるのですが、そのような案件には、有力アフィリエイター達がこぞって参入しているわけです。

なので、初心者が物販アフィリエイトのみで月収10万円以上ともなると、なかなか難しい壁になるのですが、情報商材アフィリエイトであればそれほど難しくないわけです。

②承認率100%

物販アフィリエイトに取り組んでいて、モチベーションが落ちてしまう原因の1つが、アフィリエイト報酬が発生したにもかかわらず、「キャンセル」や「却下」になってぬか喜びで終わってしまうことです。

酷い案件ですと承認率が50%以下だったりしますからね。

ですが、情報商材アフィエイトであれば承認率100%なので、売上が上がった時点で即確定となり、初心者の方でもモチベーションを保ちやすいわけです。

③ライバルが少ない

2016年にWELQという株式会社DeNAが運営するサイトが話題になりましたが、物販系アフィリエイトやアドセンスには、個人だけでなく東証一部上場企業までもが参入しています。

一方、情報商材アフィリエイトは、個人でも敬遠してしまう人が多いですし、大手企業が参入してくることももないわけです。

特に上場企業ともなれば、コンプライアンス等の問題上、今後も情報商材アフィリエイトに参入していくることはないでしょう。

つまり、情報商材アフィリエイトは、物販アフィリエイトに比べるとライバルが少なくて、初心者の方にとっても非常に戦いやすいと言えるわけです。

④月収100万円程度までなら最速で稼げる手段

物販アフィリエイトは市場規模が大きいこともあり、個人でも月収500万とか1000万なんてレベルの人がかなりの数いたりしますので、稼ぎの上限の可能性は情報商材アフィリエイト以上と言えるでしょう。

ですが、先ほどもお話しましたように、物販アフィリエイトには、個人の有力アフィリエイターだけでなく大手企業も参入しているため、初心者がいきなり大きく稼ぐのはなかなか難しいものです。

一方、情報商材アフィリエイトであれば、市場はニッチな反面、ライバルが少ないため、初心者が月収100万円レベルまで稼ぐにあたっては、より近道であると言えるでしょう。

⑤LP(ランディングページ)が秀逸なので売れやすい

情報商材は販売ページであるLP(ランディングページ)のつくりが大変秀逸です。

情報商材のLPは別名「セールスレター」とも呼ばれ、縦長の構成になっていますが、このページの中には読み手に商品を購入してもらうための、様々な技術が詰め込まれています。

ですから、我々アフィリエイターとしても、一定数の読者をLPに誘導することが出来れば、高い確率で商品を販売することができるわけです。

⑥販売者との距離が近い

通常、物販アフィリエイトにおいては、広告主・販売者とは直接連絡を取ることはできず、ASP(インターネット広告代理店)を介して、連絡や特別単価の交渉をすることになります。

ですが、情報商材アフィリエイトの場合は、ASPの管理画面内のWEBメールを使って、直接販売者と連絡を取ったり、特別単価の交渉をすることができます。

また、物販に比べて、情報商材の販売者の多くは、個人事業主や小規模な会社だったりするので、我々個人アフィリエイターに対しても親身になって接してくれます。

つまり、情報商材アフィリエイトにおいては、それだけ販売者との距離が近いんですね。

販売者との距離が近いということは、それだけ特別単価の交渉もスムーズで話が早かったり、特典も気軽に付けてくれたりするわけです。

⑦ニッチなジャンルの商材でも稼げる

情報商材と言えば、アフィリエイトなどのネットビジネスやFXや株といった投資など、いわゆる「稼ぐ系」の商材が目立ちます。

ですが、稼ぐ系以外のジャンルであっても、「お悩み・コンプレックス系」の情報商材はよく売れます。

私が大きく稼ぐことができた「恋愛系」のジャンルもその1つですね。

恋愛系の情報商材とは、以下のページで紹介しているようなものですが、男性が女性にモテるためのノウハウだったり、女性が元彼と復縁するためのノウハウだったり、夫婦関係を改善するためのノウハウなどがあります。

インフォトップ・コミュニケーション恋愛特集

さらに、恋愛系以外でも「お悩み・コンプレックス系」のジャンルとしては、ダイエット・美容、病気、仕事の悩み、家庭の悩み、性の悩み、など様々です。

物販アフィリエイトにおいても「お悩み・コンプレックス系」の商品は良く売れますが、当然のことながら情報商材アフィリエイトにおいてもよく売れるわけです。

さらに、「お悩み・コンプレックス系」以外でも、英会話などの外国語教材、スポーツ教材、受験教材、ペン習字やイラストなどの習い事教材、などといった教材系もよく売れます。

この様に、情報商材アフィリエイト自体もニッチなのですが、さらにその中のニッチ系のジャンルの中にも売れる商材がたくさんあるわけです。

情報商材の中には、そのような売れやすい商材がまだまだたくさんあるにも関わらず、取り組んでいるアフィリエイターが少ないので、初心者としては非常に戦いやすいというわけです。

以上が、初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由になります。

あなたもまずはどんな情報商材があるのか調べてみよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由としては、以下の通りになります。

初心者こそ情報商材アフィリエイトをやるべき7つの理由

  • 報酬単価が高い
  • 承認率100%
  • ライバルが少ない
  • 月収100万円程度までなら最速で稼げる手段
  • LP(ランディングページ)が秀逸なので売れやすい
  • 販売者との距離が近い
  • ニッチなジャンルの商材でも稼げる

これらの理由により、初心者こそ情報商材アフィリエイトがおすすめなんですよね。

もちろん、初心者で物販アフィリエイトから取り組んで、1年程度で月収100万円以上稼げるようになってしまう方もいらっしゃいます。

ですが、私自身がもし物販アフィリエイトからはじめていたら、思うように稼げなくて途中で投げ出していたと思うんですよね。

やはり、はじめに情報商材アフィリエイトに取り組んで「アフィリエイトは稼げる!」という体験をしたからこそ、物販アフィリエイトでも稼げるようになったのだと実感しています。

なので、もしあなたがこれからアフィリエイトをはじめたい、もしくは今までアフィリエイトに取り組んでうまくいなかなかったのであれば、まずは情報商材アフィリエイトに取り組んで稼ぐ体験をしてみるのが大切です。

ということで、もしあなたが「情報商材アフィリエイトって案外悪くないかも」と思ったのであれば、まずは以下のASPにアフィリエイター登録してみて、どんな売れそうな商材があるのかだけでも見てみましょう。

「あー確かに、こういう商材は売れそうだな」って思う商材がザクザク見つかると思いますよ。

そして、あなたが「自分も情報商材アフィリエイトでガッツリ稼いでみたい!」と思ったのあれば、以下の記事もご覧くださいね。

私が恋愛系情報商材アフィリエイトで1000万円以上稼いだ方法を暴露します!

Unlimited Affiliate 2.0(アンリミテッドアフィリエイト2.0)を実践して資産ブログをつくってみた結果…

お悩みコンテンツアフィリエイトで本当に稼げるのか中身を検証してみた