どんなビジネスであっても、商売をするためには「最低限必要なモノ」があります。

「プロレスラーは、タイツとリングシューズがあれば、世界中どこでも食っていける」

・・・これは、プロレスラーの「藤原組長」こと藤原喜明氏が言っていたセリフです。

実際、藤原氏の言う通り、それなりのキャリアがあって名の通ったプロレスラーであれば、アメリカ、メキシコ、ヨーロッパなどにあるローカルのプロレス団体に、タイツ(コスチューム)とリングシューズだけを持ってフラっと行っても、試合が組んでもらいお金を稼ぐことが可能です。

なので、プロレスラーは商売道具という意味では、本当にタイツとリングシューズだけあれば、世界中でお金を稼ぐことができるわけですね。

ただし、厳密に言えば、プロレスラーとしての技量、頑強な肉体、最低限の語学力、プロモーター(興行主)との人脈、などといったように商売道具以外にも、スキルや才能やコネクションといったモノも必要になります。

・・・と、この様にどんなビジネスであれ、商売するためには、商売道具であったり、スキルであったり、コネや人脈であったり、「実践するにあたって最低限必要なモノ」があるわけですね。

そして当然のことながら、アフィリエイトビジネスにおいても「実践するにあたって最低限必要なモノ」があります。

以下の記事でもお話しましたが、アフィリエイトというビジネスは、実店舗を構える必要が無いので多額の開業資金やランニングコストは不要ですし、コネや人脈も不要、免許や資格も不要、仕入れや在庫も不要、といったように実践するにあたってのハードルが極めて低いビジネスモデルです。

アフィリエイトがあらゆる人にオススメの最強のビジネスモデルである5つの理由

ですが、そんなアフィリエイトビジネスにおいても「実践するにあたって最低限必要なモノ」があります。

あなたは、アフィリエイトをはじめるにあたっては、どんなモノが必要か把握できているでしょうか?

そこで今回の記事では、アフィリエイトを実践するために絶対な必要な5つのモノ、と題してお話していきます。

ぜひあなたも、これからアフィリエイトをはじめるのであれば、今回の記事を参考にして、まずは実践するにあたって最低限必要なモノを揃えていきましょう。

アフィリエイトを実践するために絶対な必要な5つのモノ

それでは早速ですが、アフィリエイトを実践するために絶対な必要な5つのモノ、とは以下の通りです。

①パソコンとインターネット環境

②ASPとの提携

③インターネット上の媒体

④ツール・ソフトウェア

⑤正しいノウハウ

冒頭でもお話しましたように、アフィリエイトビジネスを実践するにあたっては、実店舗、多額の資金、コネや人脈、免許や資格、仕入れや在庫、などといったものは不要ですが、それでも上記の5つは「最低限必要なモノ」になります。

なので、アフィリエイトをはじめるにあたっては、まずはこれらを準備する必要があります。

では、それぞれ説明していきましょう。

①パソコンとインターネット環境

アフィリエイトはインターネットビジネスですから、当然のことながら商売道具として、「パソコンとインターネット環境」は必須になります。

「そんなの当たり前だろ!」とツッコミがあるかもしれませんが、中には「スマートフォンしか持っていないのですが、アフィリエイトはできますか?」という質問をしてくる方もいらっしゃいます。

近年ではスマートフォンが急激に普及しましたが、その反面「スマートフォンは持っているけど、パソコンは持っていない」というネットユーザーの人も結構多いんですよね。

年配の方がパソコンをお持ちではないのはわからないでもないですが、最近では若い人でもパソコンを持っていない人は多いようで、「一昔前に比べて、パソコンが使えない新入社員が多くなった」なんて話もよく聞きます。

それだけスマートフォンさえあればことたりる時代になったとも言えるのですが、それはあくまでも「消費者」という立場に限った話です。

当然のことながら、インターネット上に存在するサイトやブログの多くは、スマートフォンではなく、パソコンを使って構築されたものです。

なので、ただの「消費者」ではなく、情報やサービスの「提供者」になるのであれば、つまり、アフィリエイトを実践するのであれば、パソコンは必須アイテムになるわけです。

・・・とはいえ、アフィリエイトを実践するにあたっては、それほど高価なパソコンは必要ありません。

例えば、以下のサイトでは、20,000~30,000円もあれば、中古ではありますが、最新のWindowsのOSが搭載されたパソコンを購入することができます。

中古パソコン専門店【PC─X】

20,000~30,000円であれば、スマートフォンよりも安いですよね?

このような中古のパソコン1台あれば、じゅうぶんアフィリエイトを実践することができ、月に数十万円、数百万円といった金額を稼ぎ出すことができるわけです。

そして、パソコンだけでなく「インターネット回線」の契約も必要になるわけですが、これに関しても月々数千円の月額固定料金で制限なしで利用することができますので、スマートフォンよりも通信費が安かったりします。

例えば、固定の光回線であれば、以下のサイトの「プロバイダ比較」のページにもある通り、月々1,000~2,000円程度で、高速でなおかつ安定した速度のインターネットが利用できます。

フレッツ光なら【フレッツ光キャンペーンサイト】

私自身も、アフィリエイトの作業は自宅で行っているので、光回線を契約しています。

また、外出先でアフィリエイト作業をする方であれば、WiMAXがオススメです。

以下のサイトのカシモWiMAXであれば、月額1,380円~で利用できます。

カシモWiMAX

WiMAXは、光回線と比べると悪天候時などに回線が安定しないという欠点もありますが、通信速度は光回線と比べても遜色が無いぐらい高速です。

いずれにせよ、パソコン本体にしてもインターネット回線にしても、スマートフォンよりも安い金額でそろえることができるわけですね。

ということで、アフィリエイトを実践するにあたっては、まずは「パソコンとインターネット環境」が商売道具として必須になります。

②ASPとの提携

アフィリエイトビジネスをはじめるにあたっては、コネや人脈といったものは必要ありませんが、強いて言うならば、ASP(広告代理店)との提携が必要になります。

以下の図にもある通り、アフィエイトを実践するにあたっては、ASP(広告代理店)に掲載されている様々な広告の中からプログラムを選び、運営するブログやサイトなどの媒体にその広告を貼りつけて、お客様に商品やサービスを紹介します。

そして、アフィリエイターが運営するブログやサイトに訪れたお客様が広告の商品やサービスを購入すると、ASPからアフィリエイターに報酬が支払われます。

つまり、アフィリエイターからすればASPは「唯一の取引先」とも言えるわけですね。(お客様に対しては商品やサービスを紹介しますが、直接金銭のやりとりをするわけではありませんからね。)

ですから、アフィリエイトビジネスを実践するにあたっては、ASPとの提携(アフィリエイター登録)は必須事項になるわけですが、これに関しては、基本的に誰でも無料で即日提携することができます。

アフィリエイター登録をするにあたって必要なモノと言えば、メールアドレス、銀行口座、ブログやサイトなどのメディア、ぐらいです。

メールアドレスに関しては、Gmailなどのフリーメールアドレスでじゅうぶんですし、ブログやサイトなどのメディアに関してもSeesaaブログなどの無料ブログを開設して日記を3~5記事程度書いたものがあれば審査に通りますし、メディアが無くても登録できるASPもあります。

なので、ASPとの提携というのは、基本的には誰でも無料で即日のうちにできてしまうことなんですね。

ASPは様々あるのですが、とりあえず登録しておきたいASPとしては以下の3つです。

・A8.net

・afb

・インフォトップ

 

まずA8.netですが、こちらは2000年からサービスを開始している老舗で、株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部上場企業)が運営する最大手の物販系ASPです。

A8.netの最大の特徴は、他のASPと比べて圧倒的に掲載されている広告プログラムの種類が多いという点です。

多くのASPは、特定のジャンルに特化していて、あるジャンルは広告プログラムの種類が多くても、あるジャンルでは広告プログラムが全く無かったりするのですが、A8.netはオールジャンルに強く、大抵の広告プログラムが見つかります。

なので、まずは登録しておきたいASPと言えます。

A8.net申込みページはコチラ

次にafbですが、こちらは2006年からサービスを開始しており、株式会社フォーイット(東証二部上場企業のグループ子会社)が運営する中堅の物販系ASPです。

取り扱っている広告プログラムとしては、健康食品、美容・コスメ、コンプレックス・悩み系商材、などといったジャンルが特に強いです。

特徴としては、担当者のフットワークが軽く、アフィリエイト初心者に対しても非常に丁寧な対応をしてくれたりと、アフィリエイターに真摯に向き合ってくれる点です。

afb申込みページはコチラ

最後にインフォトップですが、こちらは2006年からサービスを開始しており、株式会社ファーストペンギン(ジャスダック上場企業のグループ子会社)が運営する情報商材系では最大手のASPです。

取り扱っている広告プログラムとしては、ビジネス、投資、語学・資格試験、美容健康、スポーツ、恋愛婚活などといった様々なジャンルの各種ノウハウ(情報商材)や、サイト作成ツールやテンプレートなどといったツール・ソフトウェアの商材がメインになります。

物販系ASPに比べるとニッチな市場ではありますが、アフィリエイト報酬の単価が高くて承認率も100%なので、アフィリエイターが稼ぎやすいASPと言えます。

インフォトップ申込みページはコチラ

以上の3つは、とりあえず登録しておきたいASPと言えます。

ということで、アフィリエイトビジネスをはじめるにあたっては、コネや人脈といったものは特に必要ありませんが、ASP(広告代理店)との提携は必須になるわけです。

③インターネット上の媒体

アフィリエイトビジネスにおいては、実店舗が必要ないかわりに、インターネット上に何らかの「媒体」を構築する必要があります。

そして、アフィリエイトができるインターネット上の媒体としては、HTMLサイト(ホームページ)、WordPressなどのブログ型サイト、メルマガ、無料ブログ、twitter、Youtube、といったものが挙げられます。

ですが、アフィリエイトビジネスで、毎月数十万円~数百万円といったそれなりの金額を5年10年と永続的に稼ぎ続けるためには、無料ブログ、twitter、Youtubeなどといった無料で利用できる媒体を、メイン媒体として使用することはおすすめできません。

なぜなら、無料で利用できる媒体というのは、お金をかけずにタダで利用できる反面、運営者に意向次第で、ある日突然削除されたりアカウントを凍結されてしまうという危険性があるからです。

あなたも、無料ブログの削除や、twitterやYoutubeの垢BAN(アカウント凍結)といった話は、聞いたことがありますよね?

なので、無料ブログ、twitter、Youtubeなどといった無料で利用できる媒体は、メインのサイトやブログなどに誘導するサブの媒体としては有効なのですが、メインの媒体としては適していないわけです。

ですから、アフィリエイトにおいてメイン媒体となりうるのは、HTMLサイト(ホームページ)、WordPressなどのブログ型サイト、メルマガ、のいずれかになるわけです。

ですが、この3つの媒体のうち、メルマガに関しては、販売力はあるものの、それ単体では集客力が無い媒体です。

メルマガというのは、あくまでもブログやサイト経由で読者登録をしてもらったり、無料レポートスタンドに登録したレポートをダウンロードしてもらって読者登録してもらったりと、他の媒体と経由してはじめて集客することができるわけです。

となると、アフィリエイトにおいてまずメイン媒体と構築するべきなのは、以下のいずれかになるわけです。

・HTMLサイト(ホームページ)

・WordPressなどのブログ型サイト

 

実際、ほとんどのアフィリエイターは、この2つの媒体のうちのいずれか、または両方の媒体を、メインの媒体として、アフィリエイトビジネスを実践しています。

この2つの媒体を構築するためには、いずれもサーバーとドメインを有料でレンタルする必要があります。

ですが、有料とは言っても、サーバーとドメイン代あわせても月々1,000円程度しかかかりませんから、実店舗を構えて毎月10万円以上の家賃がかかるのと比べれば、タダみたいなもんです。

月々1,000円程度の経費で、月収数十万円、数百万円といった金額を稼ぐことができるわけですからね。

そして、サーバーとドメインを有料でレンタルして構築したHTMLサイトやWordPressのブログであれば、無料の媒体のように、ある日突然削除されてしまうようなリスクも無いわけです。

ちなみに、私はサーバーは「Xサーバー」、ドメインは「バリュードメイン」を利用しています。

Xサーバー

バリュードメイン

ということで、アフィリエイトビジネスを実践するにあたっては、インターネット上にHTMLサイトやWordPressのブログなどのメインとなる媒体を構築する必要があるわけです。

④ツール・ソフトウェア

先ほど、アフィリエイトビジネスにおいては商売道具として、パソコンが必須アイテムであることをお話しました。

ゲーム機本体に対してゲームソフトがあるのと同じように、パソコンというハードウェアに対しても、アフィリエイトビジネスにおいて欠かせないツールやソフトウェアというものがあります。

アフィリエイトビジネスに使えるツールやソフトウェアは様々ありますが、特に欠かせないのは以下の3つです。

・サイト作成ツール・テンプレート

・キーワードツール

・アクセス解析

 

まず、サイト作成ツールやテンプレートとは、先ほどお話したHTMLサイトやWordPressブログなどのメイン媒体を構築するために必要なものです。

現在では非常に優れたサイト作成ツールやテンプレートがあるので、HTMLやCSSの知識が無い初心者の人であっても、簡単に綺麗なサイトやブログをつくることができます。

次にキーワードツールについてですが、これはアフィリエイターとして欠かせないスキルの1つである「キーワード選定能力」を手に入れることができるツールです。

サイトアフィリエイトで大きく稼いでいるアフィリエイターは、もれなくキーワード選定能力が優れているのですが、キーワードツールを利用すれば初心者の人でも簡単に売れるキーワードを見つけることができるわけです。

そして、アクセス解析についてですが、これはアクセス数、ユーザー数、平均滞在時間、平均ページ閲覧数、直帰率、ユーザーの属性、検索キーワード、などなど、構築したサイトやブログのありとあらゆるデータを解析できるツールです。

アクセス解析で収集したデータから、どのようにサイトをメンテナンスしていけば良いのか、今後どのようなキーワードで攻めたら良いのか、などといったように戦略を練ることができるわけです。

ということで、アフィリエイトビジネスを実践するにあたっては、サイト作成ツール・テンプレート、キーワードツール、アクセス解析、などといったツールやソフトウェアが必要になります。

⑤正しいノウハウ

どんなに稼げるビジネスであっても、やはり間違ったやり方をしていたら稼ぐことはできません。

料理でたとえるならば、いくら素晴らしい食材と調理器具があっても、レシピが無ければ美味しい料理をつくることができないのと同じです。

アフィリエイトビジネスにおいても、当然のことながら間違ってやり方をしていたら稼ぐことはできません。

ただブログやサイトにひたすら記事を書きまくって広告を貼り付けているだけでは、アフィリエイトで稼ぐことはできないわけです。

アフィリエイトで稼ぐためには、売れる広告プログラムの選定、売れるキーワードの選定、売れるサイト設計、売れる文章の書き方、などなど正しいノウハウを実践する必要があるわけです

ですが、自己流で試行錯誤しながら正しいノウハウを実践するのは至難の業です。

おそらく、多くの人は自己流でアフィリエイトを実践していたら、何年もマトモに稼ぐことができず、やがてアフィリエイト自体を諦めてしまうでしょう。

そこで、アフィリエイトで稼ぐための正しいノウハウを最短ルートで習得することができる方法が、「アフィリエイト教材」で学ぶことです。

アフィリエイト教材であれば、実際に稼いでいるアフィリエイターが実践してきたノウハウを体系的に学ぶことができるので、初心者の人でも短期間で成果を上げることができるわけです。

実際、私自身も優れたアフィリエイト教材と出会うことにより、一気に稼げるようになりました。

もし、アフィリエイト教材なしで自己流で実践していたら、ほとんど稼げずに終わって「なんだ、アフィリエイトって稼げないじゃん」と思って、さっさと徹底していたと思います。

ですから、特に初心者の方はアフィリエイト教材で正しいノウハウを学ぶべきでしょう。

ということで、アフィリエイトビジネスで稼ぐためには、正しいノウハウを習得して実践する必要があるわけです。

 

ということで以上が、アフィリエイトを実践するために絶対な必要な5つのモノ、になります。

まとめ

今回のお話いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトを実践するために絶対な必要な5つのモノ、のポイントをまとめますと以下の通りです。

 

①パソコンとインターネット環境

・20,000~30,000円程度で最新OSの中古パソコンが購入できる

・月々1,000~2,000円程度の通信費で高速の光回線が利用できる

②ASPとの提携

・とりあえず登録してきたいASPは、A8.net、afb、インフォトップ

③インターネット上の媒体

・アフィリエイトのメイン媒体としては、HTMLサイトかWordPressブログ

・サーバー代とドメイン代は合わせて月々1,000円程度

④ツール・ソフトウェア

・アフィリエイトで欠かせないツールやソフトウェアとしては、サイト作成ツール・テンプレート、キーワードツール、アクセス解析

⑤正しいノウハウ

・自己流で試行錯誤しながら正しいノウハウを実践するのは至難の業

・アフィリエイト教材なら、アフィリエイトで稼ぐための正しいノウハウを最短ルートで習得できる

 

この様に、アフィリエイトビジネスを実践するにあたっては、実店舗、多額の資金、コネや人脈、免許や資格、仕入れや在庫、などといったものは不要ですが、上記の5つは「最低限必要なモノ」になるわけです。

なので、アフィリエイトをはじめるにあたっては、まずはこれらを準備する必要があるわけですね。

さて次回の記事ででは、これら「最低限必要なモノ」の中でも、アフィリエイトに必要なツールやソフトウェアや、正しいノウハウが学べるアフィリエイト教材について、お話していきます。

⇒おすすめのアフィリエイトツールやアフィリエイト教材