「SIRIUSとWordPress、アフィリエイトサイトをつくるならどちらが良いの?」

・・・これは、これからアフィリエイトをはじめようとしている方や、アフィリエイト初心者の方から、非常に多くいただくご質問の1つです。

あなたも今、アフィリエイトサイトをつくるにあたって、SIRIUSでつくるべきか、WordPressでつくるべきか、お悩みでしょうか?

アフィリエイトを実践するにあたっては、当然のことながら、インターネット上の何らかの「媒体」を構築する必要があります。

そして、多くのアフィリエイターがメイン媒体として構築しているのが、「HTMLサイト」「WordPress」になるわけです。

もちろん、私自身もこの2つをメイン媒体としてアフィリエイトで収益を上げています。

HTMLサイトとは、いわゆる「ホームページ」と呼ばれるタイプのサイトで、以下の記事でご紹介したSIRIUSなどのホームページ作成ツールで構築するのが一般的です。

SIRIUS(シリウス)はアフィリエイターの必需品!?他のサイト作成ツールとは何が違うのか!?

一方、WordPressは、今最も普及しているブログソフトウェアで、基本的にはすべて無料で利用することができます。

ということで、いずれもアフィリエイトサイトに適した媒体ではあるのですが、どちらを選ぶかは、どのぐらいのスキルがあるのか、どのような環境で作業を行うのか、どのようなサイトをつくりたいのか、などによって選択肢が変わってきます。

そこで今回の記事では、SIRIUSとWordPress、どちらでアフィリエイトサイトを作るべきか判断するための3つのポイント、と題してお話していきます。

ぜひあなたもアフィリエイトサイトをつくるにあたって、SIRIUSでつくるべきか、WordPressでつくるべきか、悩んでいるのであれば、今回の記事を参考にしてみてください。

SIRIUS(シリウス)とWordPress、どちらでアフィリエイトサイトを作るべきか判断するための3つのポイント

それでは早速ですが、SIRIUSとWordPress、どちらでアフィリエイトサイトを作るべきか判断するための3つのポイント、は以下の通りです。

  1. サイト作成スキル
  2. 作業環境
  3. 構築するサイトの規模

この様に、どのぐらいのサイト作成スキルがあるのか、どのような環境でアフィリエイトの作業を行うのか、どのぐらいの規模のサイトを構築するのか、によって選択肢が変わってくるわけです。

では、それぞれのポイントについて解説していきましょう。

サイト作成スキル

これからアフィリエイトをはじめようとしている方や、アフィリエイト初心者の方の中には、HTMLやCSSに関する知識が無かったり、ブログやサイトをつくったことが無いという方もいらっしゃるかと思います。

その場合、SIRIUSであれば初心者の方でもすぐに綺麗なサイトがつくれるようになりますが、WordPressはいきなり初心者の方が挑戦すると挫折してしまう可能性があります。

実は私自身、アフィリエイトをはじめた頃は、パソコンのスキルと言えば、インターネット検索とメールぐらいしか出来なかったのですが、はじめてWordPressを触った時は、意味不明すぎて投げ出してしまいました(笑)

特にWordPressは英語圏で開発されたソフトウェアなので、管理画面で使われている単語が、英語を無理やり日本語に置き換えたみたいな感じの言葉が使われているので、日本人にとっては不親切で使いづらく感じました。

ですが、そんなズブの素人であった私でも、SIRIUSを使ったところ、その日のうちに綺麗なHTMLサイト(ホームページ)を作成することができました。

私はSIRIUSを購入する前にホームページビルダーも利用していたのですが、使いやすさもページの出来も、SIRIUSの方が格段に上ですね。

なので、あなたがサイト作成スキルが全く無い状態で、HTMLやCSSの知識も無いのであれば、まずはSIRIUSから使いはじめてみることをオススメします。

SIRIUS(シリウス)はアフィリエイターの必需品!?他のサイト作成ツールとは何が違うのか!?

ただし、WordPressであっても、誰かにサポートしてもらえるのであれば、初心者の方でもじょじょに使えるようになります。

私自身、WordPressが人並みに使えるようになったのは、以下の記事でお話している「賢威」という有料のテンプレートを購入してからです。

私が賢威を一生使い続ける5つの理由とは!?SEOアフィリエイトで爆発的なアクセスを集める最強テンプレート

このような有料のテンプレートを購入すれば、購入者専用のサポートフォーラムがあるので、わからないことがあれば何でも質問することができ、初心者の方でもじょじょにWordPressが使えるようになります。

特に賢威のサポートフォーラムには、発売以来10年以上分の約8万件以上ものアーカイブがありますし、サポートスタッフが5~6人常駐しているので質問したらすぐにレスポンスをもらうことができますので、初心者でも安心して利用できます。

ということで、あなたにある程度のサイト作成スキルがあるなら、SIRIUSでもWordPressでも良いのですが、あなたにまだスキルもHTMLやCSSの知識も無いのであれば、まずはSIRIUSから使いはじめた方が、より挫折することなくアフィリエイトをはじめることができます。

作業環境

SIRIUSはソフトウェアを自分のパソコンにインストールしてライセンスを取得するので基本的には1台のパソコンでしか使用できませんが、WordPressはインターネット環境さえあれば、どのパソコンからも接続して使用することができます。

なので、自宅にある1つのパソコンからだけではなく、2台目のパソコンや職場やネットカフェなどの別の場所にあるパソコンからもアクセスしてアフィリエイトサイトをつくりたいという方は、WordPressの方が適しています。

ですが、1台のパソコンだけでアフィリエイト作業をするのであれば、SIRIUSでもWordPressでも問題はありません。

私自身も基本的に1台のパソコンで作業していますので、この点についてはSIRIUSでも全く不便はありません。パソコンを買い替える場合も、無償でライセンスを発行してもらえるので、永続的にSIRIUSを使うことができます。

また、SIRIUSはパソコンにソフトウェアをインストールするので、インターネットが繋がらない環境であっても、記事の執筆や編集などといった、アップロード以外の作業をすることができるというメリットがあります。一方、ワードプレスはインターネットがつながらない環境では利用することができません。

構築するサイトの規模

構築するアフィリエイトサイトの規模が、1ページのペラサイトや数十ページの小規模サイトであればSIRIUS、百ページ・千ページ以上の大規模サイトであればWordPress、の方が適しています。

まず、1ページのペラサイトや数十ページの小規模サイトをつくる場合ですが、この場合はアフィリエイトでまとまった収益を上げるためには、ある程度の「量産」が必要になります。

WordPressでもペラサイトや数十ページの小規模サイトをつくることはできるのですが、WordPressはSIRIUSでつくったHTMLサイトよりもサーバーへの負担が大きいので量産に不向きであるというデメリットがあります。

また、新しいサイトを立ち上げる際には、WordPressはSIRIUSよりも手間がかかります。

ですが、SIRIUSでつくったHTMLサイトであれば、1つのサーバーに100個以上のサイトを入れても問題無く表示されています。(エックスサーバーのX10プランの場合です。)また、新しいサイトを立ち上げるのも数分できます。

なので、1ページのペラサイトや数十ページの小規模サイトを量産していくのであれば、SIRIUSの方が適しています。

一方、百ページ・千ページ以上の大規模サイトをつくる場合ですが、この場合は1つのサイトを頻繁に記事更新していくことになります。

SIRIUSでも、百ページ・千ページ以上の大規模サイトをつくることは可能ですが、SIRIUSのようなHTMLサイトはページ数が多くなってくると、記事更新や編集でアップロードする際に数分の時間を要するようになってきます。

例えば、記事の文章を1文字修正するだけでも、アップロードに数分もの時間がかかってしまうわけです。

SIRIUSは他のホームページ作成ソフトに比べれば圧倒的に早いのですが、それでもページ数が膨大な量になってくるとどうしてもアップロードに時間がかかってしまいます。

ですが、WordPressであれば、何百ページであろうと何千ページであろうと、記事更新や編集でアップロードする際の時間は数秒です。

なので、百ページ・千ページ以上の1つの大規模サイトを構築してアフィリエイトするのであれば、WordPressの方が適しているわけです。

 

ということで以上が、SIRIUSとWordPress、どちらでアフィリエイトサイトを作るべきか判断するための3つのポイント、についてお話しました。

まとめ

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらしますと、SIRIUSとWordPress、どちらでアフィリエイトサイトを作るべきかは、①どのぐらいのサイト作成スキルがあるのか、②どのような環境で作業を行うのか、③どのぐらいの規模のサイトを構築するのか、によって選択肢が変わってきます。

ある程度のサイト作成スキルがある方なら、SIRIUSでもWordPressでも良いのですが、まだスキルもHTMLやCSSの知識も無いのであれば、まずはSIRIUSから使いはじめた方が、より挫折することなくアフィリエイトをはじめることができます。

作業環境については、1台のパソコンだけで作業をするのであれば、SIRIUSでもWordPressでも問題はありませんが、他のパソコンでもアフィリエイトサイトをつくりたいのであれば、WordPressがおすすめです。

構築するアフィリエイトサイトの規模については、1ページのペラサイトや数十ページの小規模サイトであればSIRIUS、百ページ・千ページ以上の大規模サイトであればWordPress、の方が適しています。

ということで、ぜひあなたもアフィリエイトサイトをつくるにあたって、SIRIUSでつくるべきか、WordPressでつくるべきか、悩んでいるのであれば、今回の記事を参考にしてみてください。